1. HOME
  2. topics一覧

TOPICStopics一覧

ハーレー用 FCR キャブレターについて (2020/06/26)

オークションなどで少しでも安くと中古で買おうとしている方はご注意して下さい。 どこかで中古を購入されて、その FCR のオーバーホール依頼を受けることも多々あります。 その依頼された物を見て車輌情報と...


VOL.5 カタログ (2020/06/21)

NEWカタログ出来上がっております。 ¥1500-(税込)です ホームページからも見れますが、カタログがいい!という方は是非!!


ハーレーの高圧縮問題! #4 (2020/06/18)

続々入庫です・・・ 今回は 110cui エンジン ツインカム 最初は フロントフォークスプリングとリアサスペンションを SUNDANCE トラックテック スプリングとサスペンションに交換で入庫したの...


オイルフィルターは必要です!! (2020/06/15)

特に旧車の方、是非オイルフィルターを付けてください! 旧車には似合わない、見てくれが良くない・・・とオイルフィルターを付けずに乗っているとゴミや鉄粉が混ざったオイルを回し続けています・・・ そうすると...


ハーレー ミルウォーキーエイト用 リアショック (2020/06/13)

トラックテック サンダンス / KYB ミルウォーキーエイト・ソフテイル用 ネオロードホールダ―リアショック 現行 ソフテイル用 として新たに専用設計した サンダンス ・ KYB リアショックです。 ...


サマーアポロキャップ (2020/06/06)

メッシュ素材で夏でも風通しが良く、頭部がムレづらい           「サマーアポロキャップ」  新登場です。


当面の営業につきまして (2020/04/05)

新型コロナウィルス対策にて、当面の間、サンダンスでは店舗での接客を控えさせていただきます。ご来店はご遠慮ください。緊急性の高い修理以外でのご来店をお控えてください。何かございましたら、お電話にてご対応...


With HARLEY誌 YouTube (2020/03/08)

With Harley誌にてYouTubeにアップしていただきました。 お時間ありましたら是非見てみてくださいね。     With Harely 誌 YouTube 第1弾 開業...


復刻!! アポロキャップ (2020/02/11)

1970年代、キャロルからクールスへ当時の不良のファッションリーダーは移っていきました。 この影響で黒い革ジャンと、このアポロキャップが一大ブームを引き起こした事は当時の中学生以上の世代は強く記憶して...


水没車輌 (2019/12/24)

台風19号での被害でユーザー様、業者様から車輌やエンジンが持ち込まれています。 エンジンを分解してみると、オイルが流れていた所はいいんですが、ピストンより上部は写真のように錆びが大量発生していました・...


セカンドの美学「ルパン三世・峰不二子」 (2019/11/29)

NHK BS プレミアム

「セカンドの美学」再放送のお知らせ

(2019年9/21放送された番組の再放送となります)

 

2019年12月7日(土曜日)

NHK BSプレミアム

14:30~15:59

峰不二子さんの乗っているバイクについて説明するコーナーに、 弊社代表 ZAK柴﨑が出演いたします。

インタビュアーは、V6の井ノ原さんです。是非ご覧くださいませ☆

 


ハーレー用 サンダンス T-Spec リチウムバッテリー テスト情報 (2019/09/30)

先日、お知らせした NEW リチウムバッテリー 『VOLTMAX®』(商標取得しました) 冷凍してみました! 寒さに弱いと言われている リチウムバッテリー ですが、SUNDANCE T-SPECリチウ...


M8用 リアショック 大好評、初回ロット売り切れ。 (2019/09/06)

大好評を頂いておりますミルウォーキーエイト用リアショックですが 本日をもって、初回ロットが売れ切れとなりました!! 次回ロットは 9月末頃より在庫が揃いますので、ご注文を計画中のお客様におかれましては...


ハーレーの高圧縮問題! #3 (2019/08/31)

それでは、高圧縮になっている車輌はどうしたらいいのか!? 先ずは燃焼室の体積を測ります。   次にボアとストローク、ガスケットなどの数値と燃焼室体積から圧縮比を算出します。 そして適正圧縮比...


臨時休業のご案内 9/5(木) (2019/08/30)

誠に勝手ながら、 9/5(木曜日)臨時休業とさせていただきます。             。


ハーレーの高圧縮問題! #2 (2019/08/26)

続々と高圧縮の車輌が入ってきます・・・   ハイコンプモデルの103cuiの車輌です。 中古で購入されノーマルのままエアクリーナーとマフラーを他社にて交換されていました。 この機種はハイコン...


ミニバナナキャリパー 最新ニュース (2019/08/22)

先日、ブログにて開発中の ミニ バナナ キャリパー の HOT NEWS を載せ沢山の問い合わせを頂きました。 ありがとうございます。 テスト用の試作品が出来上がり本日より走行テストを開始致します。 ...


NEW コーティング!! (2019/08/14)

数々の競技で記録を打ち立て、旧車レストアでも大好評だったアーマープレーティング。 今回それをも凌ぐ、驚異の高性能シリンダー内壁のコーティングができました!!! その名は 『 T-SPEC コーティング...


ハーレー用 サンダンス T-Spec リチウムバッテリー最新情報! (2019/08/10)

従来のリチウムバッテリーの問題点をクリアさせた サンダンス 100%オリジナルの異次元バッテリー 『T-Specハイパワーバッテリー』 2017年より開発を始め真冬のH-D CVO でも始動を容易にさ...


ハーレー用 サンダンス T-Spec リチウムバッテリー 情報 (2019/08/02)

本年1月初旬より販売スタートし、大好評を得ている『T-Specバッテリー』ですが、7月中旬の時点で製産が追いつかない状況なほどです。 装着された方々より 「始動性はもちろん、電気系が元気になり、レスポ...


ミニバナナキャリパー ハーレー用 (2019/07/18)

サンダンスオリジナルパーツ 最新インフォメーションです 品名:SUNDANCE 4ポット ブレーキキャリパー     旧型 バナナタイプスタイル     "MINI BANANA" 従来より "Zak...


チョッパージャーナル誌 19年8月号にて (2019/06/29)

SUNDANCEリチウムバッテリーの記事が載りました。 これはチョッパージャーナル誌の方で年末に2個買っていただいて、その2つを読者プレゼントしたインプレッション記事です。 2人とも偶然にも2000c...


ハーレーの高圧縮問題! (2019/06/07)

何年も前から"Zak"社長が公言していました!   ノーマルであっても圧縮比の高すぎるエンジンは壊れる!!と   早期着火によってノッキング音が起きている車輌・・・ カワイイ音かも...


GW営業のご案内 (2019/04/26)

  ゴールデンウィーク期間中の営業のご案内です 4/30(火)集中作業日のため、クローズ 5/1 (水)休み 5/2 (木)休み 5/3 (金)休み 5/4 (土)営業 5/5 (日)営業 ...


3月号チョッパージャーナル誌にて読者モニタープレゼント (2019/02/03)

[gallery ids="5465"] 2月5日発売のチョッパージャーナル誌3月号にて、世界初となるハーレー専用のリチウムバッテリー「サンダンス T-SPECハイパワーバッテリー」(価格¥48,00...


ハーレー ミルウォーキーエイト用 リアショック (2019/01/18)

おまたせしました!! Traktek ミルウォーキー8 ソフテイル用 (油圧プリロード & 車高調整付き) サンダンスオリジナル リアショック がもうすぐリリース致します!  


Dr ジェリーブランチ (2018/12/29)

  1985年から33年に渡り、柴崎にとって師であり友人でもあった大先輩の        Drジェリーブランチ氏が昨夜天国へ召されました。 享年95歳でした。大往生の年齢ではありますが、サン...


ハーレー専用 リチウム バッテリー サンダンスから販売開始!! (2018/12/21)

 サンダンス T-SPEC リチウムイオン  ハイパワー バッテリーLiFePO4 寒くなってきたこの時期でも一発スタート出来るリチウムバッテリーです。 600回転(三拍子)のアイドリング時でも13....


プラグかぶりから油膜切れが起こったものです!! (2018/07/09)

皆さんプラグがかぶってしまった時はどうされていますか?

しっかりとした対処をしないと大変な事になります!!

以前これは大ごとではなく、アクセルをあおって復帰させたり、プラグ交換し再始動後は何事もなくマシンを走らせ使用する事が可能でした。

 

ところが!

近年,現行ガソリンでのトラブルが多発しています。

以前の認識でプラグがかぶった状態でエンジンを始動、走行をして大変になった事例が増えています。

これはノーマルエンジンなら大丈夫!排気量を上げたりノーマルじゃないからなんだ!ではなく10年くらい前から全てのエンジンに起こっている問題なのです!

近年では毎日の様に同様のトラブルでマシンの修理が全国より入庫している次第です・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

洗浄剤を多く含んだ現行ガソリン(インジェクション車をメインとしたガソリン)はプラグがかぶってガソリンが燃焼しない状況では、シリンダーのオイルを流し落としてしまいます。

ピストンとシリンダーに大きな傷が発生してしまうのは言うまでもありません‼︎

対処としては

プラグをかぶらせてしまった時は、プラグを外し5秒〜10秒程空キック又は空セルして空転させてから、プラグを新品に交換してからかけるようにしてください。

1週間程エンジンをかけなかった車輌は、キャブの中のガソリンが腐ってしまって火付きが悪くなっています。

それを捨てて下さい。それからタンクからのガソリンを送ってからかけるようにしてください。

プラグ穴から少量のエンジンオイルを注入すればBESTです。

キャブレターからガソリンを抜く ドレンコックを是非お試しください。


ディスクブレーキローター!! (2018/07/08)

先日、ミルウォーキーエイトのサスペンション交換時の各部最終点検の時にディスクブレーキローターのガタが見つかりました。

今回の車輌ではフロント ダブルディスクブレーキなのですが、ディスクローターとインナーローターを止めるピンが 7ピンになっていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重い車重を止める為、サンダンスでは 10ピンでも心配なので 12ピンのディスクブレーキローターにしています!

BM0J6132_R

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、試してみてください。

色もインナーローターが ブラック、ゴールド、シルバー

ピンも ブラック、ゴールド、シルバーと組み合わせが出来ます!