Custom Parts 一覧
  1. HOME
  2. Custom Parts 一覧
  3. Heads, Pistons & Top-end
  4. Branch-O’Keefe ‘BOSS’ Heads

CUSTOM PARTSHeads, Pistons & Top-end

Branch-O’Keefe ‘BOSS’ Heads (2013/09/12)

logo_branch_head

■伝説の男、あの Dr. Jerry Branch 監修による高効率シリンダーヘッド
■ツーリングマシンからレーシングマシンまで、全域パワーアップを実現
■ノーマル・ヘッドとの交換による販売方式のため、低コスト化を実現

branch-heads1305最も著名なエンジンチューナーとして、生涯をハーレー・ダビッドソンとともに歩み続けた伝説の男、ドクター・ジェリー・ブランチ。彼はハーレー・レーシングプロジェクトの技術的頭脳として永年活躍し続けました。
そして今でも、流体力学のスペシャリストとして、後継者の育成や製品の監修に重要な役割を果たしています。
SUNDANCEとの親密な関係は25年以上にも及び、日本総代理店としての関係にとどまらず、開発面でもリスペクトし合い、技術的交流を続けています。

Branch Heads各種
フルキット価格 200,000(税別)
※お客様の持つノーマル・ヘッド及びマニホールドとの
交換による販売となります。詳細はお問い合せください。
対応機種
エボリューション・エボリューションスポーツスター・
TC-88・TC-96用

branch_snapDr.Jerry Branch(右) と 彼の一番弟子 John O ’Keefe(左)
“ブランチヘッド”の最大の特徴は、排気量アップに頼らない、吸気チャージの増大による高効率・高バランス化で、全域パワーアップが実現することです。
エンジン各部に負担を掛けることなく、ノーマル・ヘッドと交換するだけでパワー・トルク・レスポンスの向上、ノッキングの防止、オーバーヒート対策等、ネガのない理想的な特性は、まさにチューニングの原点であるといえます。

branch_head_1Branch Head No.6(左) Branch Head No.4(右)

graph01

最高級のパーツ構成で仕上げられた“ブランチヘッド”を、この機会に貴是非ご体感ください。オーバーホールの時期にさしかかった方にもおすすめです。

boss-pt-heads中低速を重視した、
パフォーマンスツーリング向け
ローコンプ型ブランチヘッド。

サンダンスでは、日本の気候、交通事情等を考慮し、また近年変化したガソリンの性能を十分発揮させるべく、“ローコンプレッション(低圧縮)”というチューニングを提唱してきました。現在ではマッスルカーを手がけるアメリカの最先端のチューナー達も、圧縮を下げる傾向にあります。

今回リリースされた“B.O.S.S. PT HEADS”は、“ブランチヘッド”の最大の特徴である、吸気チャージの増大による全域パワーアップの実現はもちろん、サンダンスのチューニング理論に共感して開発された、日本仕様ともいえる新製品です。

8.5:1という低圧縮と、若干控えめなビッグバルブ(ノーマル比IN.φ1.5mm、EX.φ1.0mm UP)により、パワー・トルク・レスポンスの向上、ノッキングの防止、オーバーヒート対策等、味わい深い理想的な特性に変貌します。

B.O.S.S. PT HEADS
フルキット価格 200,000(税別)
対応機種:ビッグツイン系(TC-88・TC-96・TC-103・TC-CVO110)

※お客様の持つノーマル・ヘッド及びマニホールドとの交換による販売となります。詳細はお問い合せください。