Custom Parts 一覧
  1. HOME
  2. Custom Parts 一覧
  3. Ignition
  4. Daytona Twin Tec TCFI Full EFI Control Systems-Japan Version

CUSTOM PARTSIgnition

Daytona Twin Tec TCFI Full EFI Control Systems-Japan Version (2013/09/12)

Daytona Twin Tec TCFI-6&7-Japan Version
Full EFI Control SystemFor 2008~2013ツーリングモデル用 及び 2014~ツーリングモデル
インジェクションモデル用キット(TCFI6)(TCFI7)

2014年~ツーリングモデル用(TCFI7)発売開始!!

きめ細かいセッティングができる故に、マッピングデーターの構築に2年の開発期間を要し、満を持して登場したTwin-tecのフライ・バイワイヤモデル専用EFI。熟成された性能のみならず、フライ・バイ・ワイヤモデル専用としての安全機能(アクシデント時も2000rpm以下を保持し、スロットルが全開になる危険性を排除)も併せ持ちます。
!cid_image001_jpg@01CF741C

 

対応機種 / 2008~2013ツーリングモデル

2014~ツーリングモデル

フルキット価格¥ 142,000-(外税)
※2014年6月現在
取付・セッティング・保守¥55,000(外税)

※エキゾーストパイプの種類や年式によっては、別途O2センサー取付加工代がかかる場合があります。詳しくはお問い合わせください

*リークレスマニホールドフランジは特許製品です 特許番号日本:5064537号 米国:8485154B2

 

 

 

!cid_image002_jpg@01CF741C
Daytona Twin Tec TCFI-5-Japan Version
Full EFI Control System For ’11~Big Twins
インジェクションモデル用キット(TCFI5)

ic_newツインテックJAPANオリジナルカーボンルック書類ケースも付属になりました!

C-TEKバッテリーチャージャー(¥25000相当)もKITに含まれます。

近年では、市販ガソリンもインジェクション用にシフトしているのが現状です。幅広く強いトルクバンドと安定した走り、さらにキャブ車の様なドコドコ感をも兼ね備えていることで好評を得ているTwinTec。日本国内の年間装着台数約1,000台という普及率に甘んじる事なく、メーカー側と一丸となって日々開発を続け、現行のCAN-BUSに対応し、5世代目(G5)をリリースする運びとなりました。今までいたずらに三拍子アイドリングを売り文句にせず、それによる油圧と充電量低下の対策テストを3年に渡って行い、今回より対策条件付で、何よりしっかり安定した三拍子アイドリング(600rpm)のセッティングも解禁しました!

対応機種 /’11 SOFTAIL, ’12~SOFTAIL・DYNA,’14~XLスポーツスター

フルキット価格¥142,000(外税)
※2014年4月現在
取付・セッティング・保守¥45,000(外税)

※エキゾーストパイプの種類や年式によっては、別途O2センサー取付加工代がかかる場合があります。詳しくはお問い合わせください

 

 

 

Daytona Twin Tec TCFI-4-Japan Version
Full EFI Control System For ’99~11 Big Twins & ’07~2013XL’s
インジェクションモデル用キット(TCFI4)

!cid_image001_jpg@01CF7D0A

ctek_4
数多くのインジェクションモデル用フルコントローラーの取付・セッティング作業を行なってきた中で、サンダンスではTCFIを開発したDaytona TwinTec社のセットアップ方法と基本設定値を遵守しつつ、アイドル回転数を高く設定するアメリカ本国では想定されることのなかったトータルセッティングを煮詰めた結果、TwinTecのインジェクションシステムにキャブレターの“味わい”を持たせることに成功しました。

それはDaytona TwinTec社の社長であり開発者でもあるクリス氏からも太鼓判をもらうほどの内容であり、ハーレーならではの鼓動感とリニアなレスポンスを実現するベストセラーキャブレター“SUNDANCE / FCR”を始め様々なキャブレターメーカーの開発に携わってきた代表柴崎が、自信を持ってリリースできるフィーリングとなりました。「インジェクションはキャブレターより面白味がない・・・」と言われる時代は、ここに終焉しました。

対応機種 / ’99~’11BT(2011ソフテイル除) , ’07~2013XL

フルキット価格¥ 142,000-(外税)
※2014年4月現在
取付・セッティング・保守¥55,000(外税)

 

※マグネッティマレリ社製インジェクションモデル(’99~’01)は、
スロットルボディの交換等により対応しています。
詳しくはお問い合わせください

 

 

 

Daytona Twin Tec TCFI-Japan Version
Full EFI Control System For ’08~Throttle-by-Wire’ Touring Models
インジェクションモデル用電子制御スロットル対応キット

電子制御スロットルでは決して体感することができなかった、アクセル操作にリニアに反応するレスポンスが味わえます!!

我々が Daytona TwinTec社の開発及び日本総代理店を一任されて生まれたJAPAN ver.キットは、既に周知の事と思いますが低中回転域での味わいがまるでキャブレターのようなフィーリングでありながら、高回転域まで回るインジェクションの特長をより力強く活かしたパフォーマンス製品とご好評頂いております。このたび待望の電子制御スロットル(ドライブ・バイ・ワイヤー)車用キット !!をいよいよリリースする運びとなりました。
「最新モデルでもVツインならではの面白さを感じたい!」 というユーザー様のみならずショップ様の多く声に応えるべく、独自にワイヤーハーネス&カプラーの製作より行い、スロットルボディーをコンプリートした電子制御スロットル専用キットを開発いたしました。このキットを用いる事により、不満だったアクセルレスポンスも、ワイヤーアクセル独特のリニアなレスポンスに! 最新モデルにもさらなるバイクを操る楽しさを! それがサンダンスの提案です。
フルキット価格 お問い合わせ下さい
取付・セッティング・保守¥75,000(税込 ¥78,750)

対応機種 / ’08~TOURING

※2010年以降はO2センサー新設 / 移設のため別途工賃が
必要となります。
※ このキットを取付けた際、従来のクルーズコントロールは
使用できません。必要な方はご相談ください。

dyno_twintec
シャシーダイナモ パワーチェック TC-96 クロスボーンズ
青/完全ノーマル 赤/TwinTec EFIフルコン装着
※エアクリーナー・スリップオンサイレンサーのみ変更
「 Ver.5.1 」が最新バージョンとなります。