1. HOME
  2. Custom Parts 一覧

CUSTOM PARTSCustom Parts 一覧

FLH用 リアショック発売開始のご案内 (2017/03/05)

FLHユーザーの皆さま

大変お待たせいたしました!!

SUNDANCE・KYBリアショック

FLH専用 “ トラディショナルシリーズ ”  がいよいよリリースとなりました。

※ショベルFLH等へは適合いたしません

 

 性能は、従来のトラックテックネオロードホールダーリアショックと同等でありながら、バイクメーカー量産ラインレベルでの製造方法をとることによって大幅な価格ダウンをはかることができました。

 ※お願い:リアショック交換の前に、フロントフォークスプリングの交換を行ってください。

 

●スタンダードタイプ :フリー長330㎜

●ショートタイプ   :フリー長310㎜   乗車1Gにて20~25㎜沈みます。

 定価 ¥68,000-(税別)   専用レンチ付属

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ラバーマウントXL用 “ ハイパーオレンジⅢ ” 開発中!! (2015/12/25)

1997年に米国デイトナ・インターナショナルスピードウェイにて開催された

BOTT-F2クラスで伝説的なライダー、  ジェイ・スプリングスティーン が駆り、

クラス優勝を飾った当社のストリート・レーサー “ ゴールデンボールズ ” 。

そのマシンに装着されていたことで知られるスポーツスター用マフラー

“ハイパーオレンジ ” ですが、現在

2004年以降のラバーマウントモデルを開発中です。

ちなみに過去のソリッドマウント・スポーツスター用ハイパーオレンジといえば、

その実績からもお分かりのとおり、サーキット走行やスポーツ走行を想定した

レーシングパーツとして開発するに至ったゆえ、デザイン的に

バンク角を稼ぐ為の形状と、サイレンサー部分を跳ね上げたフォルムにしていたのですが

今回は何せラバーマウント・スポーツスター用。

多くのユーザーの皆様のライディングスタイルはもとより、

ベースモデルが持つ素性からもストリートマシンとして

使用されるのがほとんどではないでしょうか。

そこで今回のハイパーオレンジはサーキット走行時のような極端な

バンク角をかせぐ必要性がないと判断し、排気効率の最も高い

“ ローライダーヘッダース ” のエキパイ集合部のデザインを踏襲。

ソリッドマウント用より太く、マッチョなフォルムを与えて完成形となる予定です

また裏話的なコトを言えば、このラバーマウントスポーツスター用

ハイパーオレンジでは当社のスタッフが初めて開発を担当。

代表のZAK柴崎から 「レーサーのようなバンク角が必要ないのなら

排気効率からもローライダーヘッダースの集合部の形状がベスト」

という助言を受け、開発に勤しんでいます。

これからの業界の未来を考えれば人材の育成も急務であると考えるのも

ZAK柴崎の基本方針となっています。

こうした “ もの創り ” の姿勢を伝えること、技術の伝承もこの先

サンダンスの責務になるのではないかとも考えます。

ラバーマウント・スポーツスターのオーナーの皆様には

大変、お待たせしておりますが、クルージング時により強いトルクとパワーを感じることが確実の

“ Newハイパーオレンジ ” の登場に期待して下さい。現在、鋭意開発中です!

 

 

 

画像のハイパーオレンジⅢは、試作品になります


不意のブレーキングで ガクッ と違和感を感じたことのある方に…… (2015/11/08)

EVO以降のFX系、またはショベルFL系モデルにおいて

ハードブレーキングを掛けた際、フロントが “ ガクン” と動く違和感を感じたことがある方も多いと思いますが

その原因に写真の純正ネックアジャスティングナットupper(ギザギザのナット)とトリプルツリーの嵌め合いのガタがあります。

 

 

 

今回ご紹介するパーツは、装着することで純正特有のガタを解消し、ハードブレーキング時でも不安のないフロント周りの動きを実現致します。

 いうなればサンダンス・スペシャルのステンレス製アジャスティングナットupperなのですが

この小さなパーツの効果はテキメン。それぞれに個体差がある三叉の嵌め合い部分を

それぞれに合わせて旋盤で加工を施し、ピッタリと合うようにサイズを設定し、仕上げてから使用します。

 

 

装着時はトリプルツリーのトップナット下に隠れてしまう “縁の下の力持ち的” なパーツですが

こうした細かい部分を追求していくのも 当社サンダンスの流儀。

より快適な走りを求める上記適合車両ユーザーの方は、是非ともお問い合わせください。

 


オリジナルTシャツ&キャップ、ニューバージョン登場です! (2015/07/26)

ショップ創業当時からご好評頂いている

SUNDANCEオリジナルTシャツにニューバージョンが登場しました。

フロントプリントは

●スーパーXR

●トランザム

●ワイルドオリーブ・タグ (オリーブ色/黒色)

●シェビー風ショップロゴ

の4種類です。

 

バックプリントは人気の大和魂とT-SPECの2種類がラインナップされています。

サイズはS~2XL、価格はそれぞれ¥3500円(税別)です。

 

 

 

 

 

 

またレーシングキャップも、これからの季節に相応しいメッシュタイプが新登場!

こちらはフリーサイズで価格は¥3800円(税別)となっております。

 

 

どちらも店頭で発売中ですので、是非ともお求めください!!

 

 


新商品のご案内 “カーボンステッカー” (2015/03/23)

P2280199  新製品のご案内

サンダンス/カーボンステッカー

*本物のカーボン材を利用しております。

裏面は粘着テープがついているので、平な面へ貼り付け可能です

 

横:55mm  縦:25mm

価格 ¥1,000-税別


新色追加です!! サンダンス/ENKEI ホイール (2014/12/28)

__ 2  サンダンス/ENKEI 7本スポークホイールに新色が追加になりました!!

オールブラック仕様です!!

2015年1/5より、注文が可能になります。

 

価格 1セット ¥180,000-(税別) *フロント、リアの単品販売も可能です。


SUNDANCE SUPER XR-CR (2013/12/13)

P52_01

1977 年、かのウィリーG・ダビッドソンによってデザインされ、世に放たれたファクトリー・カフェレーサーXLCR。そのスタイルを克明に再現するだけに留まらず、構造や素材、品質などすべてに於いてアップデートが果たされた究極のXLCR 外装キットです。写真のようにスーパーXR エンジンと組み合わせた夢の一台はもちろん、XL 系ベースのレプリカまで“ 現在の走り” を得た名車をご提供致します。

 

 

 

 

(さらに…)


XLCR Replica Lightweight Cowl Kit (2013/12/13)

XLCRタイプ・フェアリングKit

P53_01

1977 〜1978 年の2年間のみ生産されたファクトリー・カフェレーサーXLCR のフォルムを忠実に再現するだけに留まらず、軽量素材を用いてモノコック構造にしたフェアリングキットです。素材、構造とも弊社サンダンスが見直し、独自のアレンジを加えることによって純正よりも高い強度と品質を誇る逸品に仕上げられています。キットにはH-Dヘッドライトとライトステー、タコ&スピードのメーターステーも付属。04’ 年以前のソリッドマウントモデルから現行のラバーマウントモデルまでボルトオンによる装着が可能です。またナローグライド系モデルに対応するカフェレーサーカウルとしてもクオリティ、スタイルともに最高峰に位置するものと自負致します。カーボン製とFRP 製の2種類を用意します。

 

 

(さらに…)


XLCR Replica Aluminum Fuel Tank (2013/12/13)

XLCRタイプ アルミフューエルタンク

P53_03

XLCR のフォルムを克明に再現しつつ、純正のスチールではなくアルミ叩き出しで製作されたフューエルタンクです。素材の変更による絶大な軽量化はもちろん、カスタムパーツとして見ても高いクオリティを誇ります。オプションとしてエアロクイップキャップの装着も可能です。またスーパーXR 用としてタンク右サイドにキャブ逃げ用キリカキが存在する左写真のタイプの他、ストック1キャブに対応し、純正XLCR のスタイルを忠実に再現したフラットタイプもご用意させて頂いております。ソリッドマウントモデル用はもちろん、04’ 年以降のラバーマウントモデルに対応するニュータイプも併せて販売中です。スポーツハーレーマニア垂涎の唯一無二の個性的なフォルムを、当社サンダンスの技術力によって再現した自信作です。

 

 

(さらに…)


XLCR Replica Lightweight Rear Fender/Seat Cowl (2013/12/13)

XLCRタイプ シートカウル

P53_05

ハーレーダビッドソン唯一のカフェレーサー・モデル、XLCR のフォルムを再現しつつ、軽量素材を使用し、モノコック構造としたサンダンスの自信作です。ボタン止めのシートレザー等、純正のスタイルを踏襲しつつも現在のテクノロジーで再現致しました。写真のようなルーカスタイプの他、純正テールランプの装着も可能です。カスタムパーツとしてはもちろん、リプレイスメントとしてもご活用頂けます。純正より高い強度を誇るのはもちろん耐振動性も考慮した逸品です。04’ 年以前のXL 系ソリッドマウントモデル用とラバーマウントXL 系モデル用の2タイプがラインナップ。カーボン製とFRP 製の2 種類を用意します。

 

(さらに…)


Aluminum ‘Viper’ Fuel Tank (2013/12/13)

アルミバイパー

 

p48_01

有機的でローライズなフォルムが強烈な個性を放つサンダンスの自信作です。キャロル・シェルビーが手掛けたアメリカンマッスルカー、AC コブラのイメージを踏襲した戦闘的かつ女性的で美しいデザインは、数あるカスタム・タンクの中でも秀逸。飽きのこないデザインが多くのユーザー様から高い支持を集めています。

 

 

 

 

 

 

(さらに…)


Fiberglass ‘Cobra’ Fuel Tank (2013/12/13)

FRPコブラタンク

P48_03

発売後一世を風靡し、今なお注文の途絶えないサンダンスの超人気商品です。バイクファンやカスタムバイクビルダーのみならず、インダストリアルデザイナー、カーデザイナー等から多くの評価を頂いたカスタムタンクの傑作。スタンダード(ファイバー製)の他、より多くのガソリン容量を確保したワイドタイプ(ファイバー製)も有り。専用キー付きエアプレーンキャップはバイパータンクと共用です。またミニメーター取付けのスペシャルオーダーも承ります。ソフテイル、FXR、4速フレーム、ダイナグライド等、オーダー次第であらゆる車種に対応致します。ショーモデルおよび競技車両専用となっております。

 

 

(さらに…)


Aluminum ‘Lucifer’s Hammer’ Fuel Tank (2013/12/13)

ルシファーズハンマースタイルタンク

P48_05

2004 年以前のソリッドマウント・スポーツスターやXR1000 に装着可能なロードレーサースタイルのタンクです。商品名は83年にアメリカBOT に登場したXR のH-D レーサー
『Lucifer’s Hammer』に由来します。ウォーターホーミングによるアルミ叩き出し製で、美しい曲線で構成されています。容量は約13 リットル、エアプレーンキャップは別売りとなっております。

 

品番 仕様 価格(外税)
TA001 EVO-XL ¥200,000

 


Aluminum Replica 70’s XR750 Fuel Tank (2013/12/13)

アルミ・フラットタンクレプリカ

P48_06

1971 年に登場し、翌年にツインキャブとなったH-D ダートレーサー、XR750 に採用されたフラットタイプのタンクをアルミ・ウォーターフォーミングによって忠実に再現しました。本来はスーパーXR1200“JAY” 専用として開発したものですが、2004 年以前のXL/XR 系マシンにも装着可能です。またラバーマウントXL 系モデルへの装着・加工も他のタンク同様ご相談を承ります。また本品には専用のタンクキャップが付属します。容量は約8.5 リットルとなっております。

 

 

 

 

 

 

(さらに…)


Aluminum ‘Bobster’ Fuel Tank (2013/12/13)

ボブスターアルミタンク

P49_01

ハンドリング向上のため、タンク重心を下げるべく上面を低く容量確保のため若干ワイドとなっています。ウォーターホーミング製法によるハンマリング跡のないタンク表面は余分なパテ盛りを必要とせず、下地処理の時間も短縮。ペイント・フィニッシュまで含めた
コストダウンに繋がるクオリティに仕上げられています。2004 年以前のリジッドマウントXL 系モデルはもちろん、2004 年以降のラバーマウントモデル、キャブレター車とフューエルポンプを内蔵したインジェクション車対応タイプの2ラインナップを用意しております。スタイルアップはもちろん、車体の軽量化にも貢献します。

 

 

 

(さらに…)


Aluminum ‘Slimster’ Fuel Tank (2013/12/13)

ムスターアルミタンク

P49_03

前後長、幅は純正スポーツスタータンクと同サイズながら、上面の厚みをシェイプし、低くスリムに仕上げられたオリジナルタンク。ウォーターホーミング製法による美しいフィニッシュとアルミならではの軽量さを誇るサンダンスの自信作です。
04′ 年以前のソリッドマウントXL 系モデルとラバーマウントの04′ 年以降XL 系モデル用2 タイプが有り。なおエアプレーンキャップは別売りです。

 

 

 

(さらに…)


Aluminum ’60s XLH Replica Aluminum Fuel Tank (2013/12/13)

60′s XLHアルミタンク

P49_04

60 年代、スポーツスターに採用されていたビッグタンク、通称『亀の子タンク』のフォルムをアルミ叩き出しで克明に再現致しました。軽量で錆びず、04′ 年式以前のXL 系リジッドマウントモデルにボルトオンで装着可能。ラバーマウントモデルやインジェクションモデル用も、オーダー可能です。クラシカルかつ個性的なカスタムをお考えの方にお勧めです。タンクキャップは別売りです。

 

 

(さらに…)


Aluminum ’70s Super Glide Replica Fuel Tank (2013/12/13)

スーパーグライドアルミタンク

差し替え44

70 年代のスポーツハーレーを語る上で欠かせない存在であるFXE スーパーグライド。その特徴的なタイプのタンクのフォルムをアルミ叩き出しによって克明に再現致しました。こちらの商品もサンダンス製タンクの定石であるウォーターホーミング手法で製作されている為、ハンマリング跡が皆無。下地処理の時間短縮はもちろん、ほぼNO パテでのフィニッシュを可能とするゆえ車両の軽量化にも繋がります。

 

 

 

 

 

(さらに…)


Sundance-Newton Aero Fuel Cap (2013/12/13)

サンダンス・ニュートンエアプレーンキャップ

P49_06

英国ニュートンイクイップメント社に多くの改良を依頼して完成したサンダンスオリジナル・エアプレーンキャップです。デザインも、ZAK 柴崎が担当し、キャップ部のオフセット距離やテーパーの形状を追求。今ではレーサーや多くのメーカーが採用しています。SUNDANCE ロゴと太陽のエンブレムを刻印した上でアルマイト処理を施しました。エアバルブを内蔵するキー付きのキャップの決定版です。フィニッシュはシルバーとブラックの2種類を用意しています。

 

 

 

 

(さらに…)


‘Beer Barrel’ Oil Tank (2013/12/13)

バレルオイルタンク

P50_01

耐腐食性に優れたステンレス素材で製作した樽型オイルタンクです。バッテリーBOX 一体型の草分け的存在であり、当社ベストセラー商品のひとつです。ショベルフレーム用、EVO・TC ソフテイル用、リジッドフレーム用をご用意しています。

 

 

 

 

 

(さらに…)


Dimple-Type Barrel Oil Tank (2013/12/13)

バレルオイルタンクディンプルタイプ

図4

当社ロングセラーである樽型オイルタンクにデザイン的なアクセントを与えたプロダクツです。様々なカスタムに合うのはもちろん、コブラスタイルともベストマッチ。バッテリーBOX 内蔵で4速フレーム、ソフテイル、リジッドに対応します。

 

 

 

 

 

(さらに…)


Ducktail Rear Fender (Plain/Louvered) (2013/12/13)

ダックテールリアフェンダー(ルーバード)

P50_06

ノーマルフレーム&スイングアームで190 幅のワイドタイヤを装着する際のベスト
なフォルムを追求したリアフェンダーです。新旧コブラ・スタイルにマッチするの
はもちろん実用性に於いても極厚FRP 製ならではの屈強さを誇り、タンデムも可能
とします。プレーンとルーバーの二種類アリ。下のストラッツが必要となります。

 

 

 

 

(さらに…)


‘Wide Elegance’ Rear Fender (2013/12/13)

ワイドエレガンスフェンダー

図6

被りの深いクラシカルなスタイルでありながらもワイドでマッシブ。ビンテージ風からハイテックまで、他とは一味違うトラッドと個性を兼ね備えたカスタムの製作にお薦めのリアフェンダー。190 幅までのリアタイアに対応します。3プライ極厚FRP 製ならではの頑強な造りも魅力です。なお、取り付けの際は左下のアルミ削りだしフェンダーストラッツが必要となります。

 

 

(さらに…)


Billet Softail Rear Fender Struts (2013/12/13)

アルミ削り出しフェンダーストラッツ

P50_07

サンダンス製フェンダーとベストなマッチングを見せるアルミ削り出しのソフテイル用フェンダーストラッツです。純正フレーム側部のボルト穴を考慮したデザインとなっている為、スムージング加工ナシで美しくフェンダーストラットが装着可能です。プロストック
フェンダーに最適なフラット・ドレッサータイプとダックテールフェンダーにベストなマッチングを見せるアップタイプの2種類を用意しています。強度とデザイン性を兼ね備えた2ピース構造です。

 

 

(さらに…)


Shovel-FXE Style Softail Rear-End Conversion Kit (2013/12/13)

ソフテイル用ショベルFXEスタイルリアエンド コンバージョンキット

図8

ソフテイルをベースに70 年代のショベルFXE のフォルムを再現するリアエンドコンバージョンkit です。キットの内容は強化スイングアーム&アクスルシャフト、アルミ削り出しリアサスマウント、左右フェンダーストラット、リアフェンダー、フェンダー固定ボルトセット、ナンバーマウント、テールライト、リアショックが含まれます。なおホイール、リアキャリパー、チェーン類、ペイント等は別売となっています。

 

 

 

 

(さらに…)


Pro Stock Drag Fender (2013/12/13)

プロストックボブフェンダー

P51_01

ドラッグレーサーテイスト溢れるプロストリート風カスタムを目指すなら、このフェンダーがお勧めです。ファットなリアタイアに沿うフォルムにサンダンス エンタープライズのテイストをさりげなくプラスしたオーソドックスながらも個性溢れるデザインとなっています。190 幅までのリアタイアに対応。3プライ極厚FRP 製でソフテイルフレーム用。前ページのフェンダーストラッツが必要となります。

品 番 仕 様 価格(外税)
FE004 プレーン ¥38,000

 


‘Lucifer’s Hammer’ Rear Fender/Seat Cowl (2013/12/13)

XR-TTスタイルフェンダー スポーツスター用

P51_03

1965 年に登場したH-D ロードレーサーKR-TT、その流れを受け継ぐXR-TT のシートカウルをスポーツスター用として克明に再現。点火モジュールの逃げ部分や強度等にも拘って製作したゆえ、XL 系モデルに対してベストフィットいたします。またサンダンス製フェンダーのすべてはゲルコート仕上げFRP とカーボンファイバー製の2種類を用意。もちろん、年式による仕様変更にも細かく対応いたします。

品 番 仕 様 価格(外税)
FE010 EVO-XL(〜’03)FRP ¥46,000

 


Lightweight Stock-Style Sportster Rear Fender (2013/12/13)

スポーツスター用純正スタイルFRPフェンダー

P51_04

純正スタイルのままで車体の軽量化を実現するフェンダー。形状は純正テールライトマウント付きとプレーンタイプの2種類、素材はゲルコート仕上げFRP とカーボンファイバーの2種類を用意しております。あくまでもストックのフォルムに拘りつつも、ライトウエイト化による更なるスポーツライディングを堪能したい方にお勧め。対応車種は03′ 年式以前のソリッドマウントXL 系モデルとなります。

品 番 適合車種 価格(外税)
FE008 EVO-XL(〜’03) ¥35,000

 


Café Racer Front Fender (2013/12/13)

カフェスタイル・フロントフェンダー

P51_05

フロント軽量タイプの19 インチホイール用フロントフェンダーです。材質は他のラインナップと同様にゲルコート仕上げFRP とカーボン製の2種類を用意しております。どんなスタイルのカスタムにもマッチするプレーンなデザインとバネ下重量の軽減に貢献することでの機能を両立するサンダンスらしいパーツとなっています。スポーツスター系以外のBT-FX 系モデルにも対応いたします。

品 番 適合車種 価格(外税)
FE009 19 インチホイール ¥21,000

 


バケットソロサドルシートのリア200タイヤモデル用 (2013/10/25)

IMG_4181

 
¥63,800-(税別)
 
 
※こちらのシートのギャラリーはこちらから


1 / 612345...最後 »